メイプロインダリトリーズ株式会社
ENGLISH
HOME 取扱製品 ニュース 取扱製品掲載誌 会社案内 お問い合わせ
 
シッサス
  素材の特徴
  臨床試験と機能について
  製造メーカ情報
  取扱製品一覧へ戻る
シッサス

臨床試験と機能について

  臨床試験
 

カメルーンの Yaounde I 大学にて、ランダムに選ばれた 60 名による二重盲検法、プラセボ試験を行いました。シッサスを 1 日 300mg 朝、夕の 2 回に分けて 6 週間服用しシッサスの効果が調べられました。(特に食事制限や運動などの管理はおこなっていない)
シッサスを服用した結果、平均 -4.1kg の体重減少がみられ、プラセボ(擬薬の服用)に比べ約 5 倍の体重減少がみられました。(図 1 )

 
また、その他にも、血糖値、コレステロールに関しても効果的なデーター結果が出ました。
その他、血清セロトニンの上昇、脂肪燃焼した際に尿中に見られるマロンジアルデヒド、ホルムアルデヒド、アセチアルデヒド、アセトンが尿中に検出されました。
また、一番注目すべきは血中のクレアチニンの数値が上昇したことです。 クレアチニンは筋肉の重要な部分であり、血中にクレアチニンが多いということは、筋肉が多いことが示唆されました。(図 2 )






Copyright